トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011.09.29

興福寺と猿沢池 ライトアッププロムナードなら

Imo_nara09186_3

          Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
          焦点距離:18mm Scene Mode:シャッター優先 F/3.5 SS:1/6 露出補正:+1.0 ISO: 1600




Imo_nara09187

          Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
          焦点距離:18mm Scene Mode:シャッター優先 F/3.5 SS:1/5 露出補正:+0.3 ISO: 1600




Imo_nara09188

          Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
          焦点距離:18mm Scene Mode:シャッター優先 F/3.5 SS:1/4 露出補正:+1.0 ISO: 1600





撮影場所: 興福寺(五重塔)、猿沢池
撮 影 日 : 2011年9月18日(日)
フラッシュ: なし
三  脚 : なし
トリミング: 1枚目のみあり

東大寺に続き、三脚なしの手持ちで撮影したものですが、
なぜかシャッター優先モードで撮影してしまっていて、
しかもそれならもっと速いシャッタースピードで撮らなあかんかったんやと思うけど、
何を間違えたか、めっちゃ遅いスピードに設定してしまってんのよcoldsweats02
おまけにISO1600に設定してるしで、手ぶれと荒さが如実に現れてしまい、見事に失敗作ばかりでしたdespair
この写真を見て、「うわ!暗っ!」とか思った方、
これはカメラのせいではなくて、あくまでも夜景撮影初挑戦の初心者の失敗作ですからねー(^^;

2枚目の写真は一番マシですが、ほかに写した数十枚はいずれも縮小してもブレがわかるほどだったので、
もっとシャッタースピードをあげてISO800以下の何パターンかと、
夜景オートでも撮っておくべきだったと反省しました。

基本的には夜景をキレイに撮るには「三脚」が必要で、
プラスもっと色んなモードと設定(ISO、露出等)で撮影してみないとダメですね。
三脚いつ買おうかなぁ。。
(でも正直、そんなに夜景を撮る機会って無いと思うんよなぁ(^^;)



2011.09.25

東大寺 ライトアッププロムナードなら

Imo_nara09181

          Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
          焦点距離:18mm Scene Mode:シャッター優先 F/6.3 SS:1/6 露出補正:+0.3 ISO: 1600




Imo_nara09182

          Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
          焦点距離:30mm Scene Mode:シャッター優先 F/6.3 SS:1/10 露出補正:-0.7 ISO: 1600




Imo_nara09183

          Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
          焦点距離:26mm Scene Mode:シャッター優先 F/4.2 SS:1/10 露出補正:-0.7 ISO: 1600




Imo_nara09184

          Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
          焦点距離:24mm Scene Mode:シャッター優先 F/4 SS:1/10 露出補正:+0.3 ISO: 1600




Imo_nara09185

          Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
          焦点距離:24mm Scene Mode:シャッター優先 F/4 SS:1/4 露出補正:+0.7 ISO: 1600





撮影場所: 東大寺 (南大門・金剛力士像・大仏殿・鏡池)
撮 影 日 : 2011年9月18日(日)
フラッシュ: なし
三  脚 : なし
トリミング: なし

D3100で初めて夜景の練習をしようと、奈良に出掛けました。
夏の間、期間限定で東大寺や興福寺などがライトアップされており、ちょうどええかなと。

で、この写真ですが、ブログ掲載用にかなり縮小しているので、パッと見わかれへんかもしれんけど、
実はピントが合ってない、手ぶれetc、失敗作なんですshock
写してるときには気付かんかったけど、家に帰ってPCに取り込んで見たら一目瞭然でした。

初心者なりに失敗の原因を考えると、

・やはり夜景撮影には基本的に「三脚」が必要。
(私はまだ三脚を買っておらず、すべて手持ちで撮影している)

・そもそも何でシャッター優先モードで撮影しちゃったのかsweat02
 三脚があれば、三脚+夜景ポートレートで撮れば、もっと明るくキレイに撮れたと思われ。

・手持ちでISO1600は明るめに写るけど、被写体との距離によって調整すべき。
 特に金剛力士像については、近くてライトもはっきり当たっていたので、
 露出補正で調整するのではなく、もっと低いISOで何パターンか撮るべきだった。

・これらはすっかり陽が落ちてしまってから撮影したのですが、あとでほかの方たちの写真をネットで見たら、
 ライトアップ開始時刻頃からスタンバイしておいて、陽が落ちきる前に撮影するのがベストで、
 特に鏡池越しの大仏殿は、まだ空の色がわかるぐらいのとき(真っ暗になる前)に写すと ものすごくキレイなんよね。
 ライトアップされた建物の撮影は、時間帯も考えて望まなあかんのやなと痛感しました。

反省点ばかりですが、金剛力士像に関しては、昼間よりもはっきり見えるので良かったです。
意外と多くの人が訪れていたことも驚きでした。


2011.09.23

防湿ケース(ドライボックス)購入

Imo_drybox


デジタル一眼レフカメラを買ったはいいが、普段どーやって保管すんの?
と思って調べたら、カメラは湿度が60%以上の所に置いとくと、レンズにカビが生えたりするらしい。

カメラを買ったときは、30℃を越える暑い日が続いていて、
私の部屋は湿度が80%とかだったため、慌てて「防湿ケース」を買いました。

ナカバヤシのキャパティ ドライボックス 11L グレー DB-11L-N

これいいですよー。
湿度計と再使用可能な乾燥剤が付いてて、箱が浅くて広いから収納しやすい。


Imo_drybox2


標準ズームレンズを付けた状態のD3100と望遠レンズ、
さらにクリーニングセットを余裕の配置で入れてます。
今後レンズが増えたとしても、全然入りますね。

Amazonで2,282円。 (注:Amazonの価格は常時変動します)
備品だけでもう1万円以上かかってるよsweat01


2011.09.21

中秋の名月

Imo_moon

        Nikon D3100 Lens:AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED
        焦点距離:200mm Scene Mode:シャッター優先オート F/6.3 SS:1/200 露出補正:-0.7 ISO:100
        AFエリアモード:シングル 測光モード:スポット測光 輪郭強調:3
        




撮影場所: 自宅の窓から
撮 影 日 : 2011年9月12日(月)
三  脚 : なし
トリミング: あり

ニコンD3100+200mm望遠レンズで月を撮ってみました。
デジイチを買って一週間経ったこの日は「中秋の名月」だったのですfullmoon

シャッタースピードを変え、ISO感度を変え、気が付けば50枚くらい撮ってたなぁ。
絞り優先モードでも撮ったけど、結構どれも似たりよったりで区別がつかずcoldsweats01

よくネットに月の表面のクレーター?までハッキリ分かるほどの鮮明な写真を載せてる人がいますが、
私の場合、初心者で200mmズームなので、これが限界?
200mmズームで頑張ったらどの程度まで写るのか、答えは分かりません。

んでまた、見た目そのままの「日の丸構図」で撮っちゃってますが、
上手い人の写真を見ると、月に雲がかかっているときや、
わざとぼんやり光って見えるような写し方をしてるねんな。
何もハッキリ見える写真だけが月の写真じゃないんや、と勉強になりました。




2011.09.20

マニ車

Imo_mani

         Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
         焦点距離:22mm Scene Mode:発光禁止オート F/3.8 SS:1/10 露出補正:0 ISO: 3200





撮影場所: 国立民族学博物館(万博公園内)
撮 影 日 : 2011年9月10日(土)
トリミング: あり

手前から2つ目にピントを合わせて撮ったものですが、
このときは屋内でどのシーンモードで撮るのが良いか分からず、
いくつかのモードで撮った中の一枚です。

「発光禁止オート」でISOが自動的に3200になっていますが、
ここはPSAMモードで自分で設定して撮る練習していかなあかんなと思いました。


2011.09.19

D3100 200mmズーム撮影 倍率比較

Imo_taiyou55mm

            Nikon D3100 Lens:AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED
            焦点距離:55mm Scene Mode:風景 F/11 SS:1/400 露出補正:0 ISO:400




Imo_taiyou102mm

            Nikon D3100 Lens:AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED
            焦点距離:102mm Scene Mode:風景 F/11 SS:1/500 露出補正:0 ISO:320




Imo_taiyou200mm

            Nikon D3100 Lens:AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED
            焦点距離:200mm Scene Mode:風景 F/11 SS:1/500 露出補正:0 ISO:220





撮影場所: 万博公園 ソラード(森の空中観察路)展望タワー
撮 影 日 : 2011年9月10日(土)
天  候 : 晴れ
トリミング: なし

ニコンD3100 200mmダブルズームキットの55-200mm望遠レンズを使用。
1枚目の写真が55mm、2枚目が102mm、3枚目が200mmで太陽の塔を撮影したものです。

倍率比較のためだけに、それこそ構図も何も考えずに撮ったんやけど、
あとでネットで調べたら、同じ場所ですごく上手い構図で撮った写真を載せているブロガーさんがいました。
私は何度もここに行ってるのに、視野が狭いなぁと反省しましたわdespair

写真を撮る前や撮った後に、同じ場所(施設)でほかの方たちがどういう写真を撮っているかを
ネットで探してみたら、色んな発見があって勉強になるね。

あと、空の青さがぼんやりになってしまっているので、露出補正をするべきだったかなと。
ここらが初心者やなぁsweat02

尚、このブログはD3100で撮った写真中心のブログですcamera
右サイドバーにカテゴリーを表示しておりますので、よろしければほかの写真(記事)もご覧くださいwink




2011.09.17

太陽の塔

Imo_taiyou1109103

                Nikon D3100 Lens:VR 18-55mm F3.5-5.6G 焦点距離:18mm
                Scene Mode:風景 絞り値:F/11 SS:1/500 露出補正:0 ISO:Auto 220





Imo_taiyou1109102

                Nikon D3100 Lens:VR 18-55mm F3.5-5.6G 焦点距離:55mm
                Scene Mode:Auto 絞り値:F/10 SS:1/400 露出補正:0 ISO:Auto 100





Imo_taiyou1109101_2

                Nikon D3100 Lens:VR 18-55mm F3.5-5.6G 焦点距離:55mm
                Scene Mode:Auto 絞り値:F/10 SS:1/400 露出補正:0 ISO:Auto 100





Imo_taiyou1109104

                 Nikon D3100 Lens:VR 18-55mm F3.5-5.6G 焦点距離:18mm
                 Scene Mode:Auto 絞り値:F/8 SS:1/250 露出補正:0 ISO:Auto 100





Imo_taiyou1109106

                Nikon D3100 Lens:VR 18-55mm F3.5-5.6G 焦点距離:22mm
                Scene Mode:Auto 絞り値:F/10 SS:1/400 露出補正:0 ISO:Auto 100





撮影場所: 万博公園
撮 影 日 : 2011年9月10日(土)
天  候 : 晴れ
トリミング: なし

D3100での初めての試し撮りということで、
レンズは18-55mm
シーンモードは“オート”か“風景”で、ほかの設定はカメラにおまかせ、
焦点距離のみ都度変更して撮影したものです。
構図の勉強もまだまだこれからsweat01

ブログ掲載用に縮小してあるので、元の画質より落ちますが、
太陽の塔の表面の質感が見てとれるのがわかるでしょうか。

一番最後の写真は“オート”ではなく“風景”で撮るべきだったかな。

ほかにも何枚か撮った中で、気に入ってるのがあるねんけど、
今回あえて載せてないので、また別の機会に公開しま~すwink



2011.09.15

一眼レフと一緒に購入したもの/レンズプロテクターなど

Imo_camera_goods


D3100を購入し、デジタル一眼レフカメラを始めるにあたって、
備品を色々買いました。

・レンズ保護フィルター(レンズプロテクター)
・液晶保護プロテクター
・クリーニングセット
・ストラップ


まずレンズ保護フィルター
これがないと、レンズに直接触ってしまいそうで怖いので、真っ先に買いました。

marumi(マルミ光機)DHGレンズプロテクト

marumiは「国内生産にこだわり続けるフィルター専門メーカー」ということで、
作りもしっかりしていて評判も良いので決めました。
ニコンの純正と迷ってんけど、Amazonで100円ぐらいしか差がなくて、
1枚 1,780円やったかな。

18-55mmと55-200mmレンズ、どちらもフィルター径が同じ(52mm)なので、2枚購入。
これを付けたままレンズキャップが付けられるので便利ですよ~。


次に液晶保護プロテクター
液晶画面に貼る薄い透明のフィルムですね。

ケンコー KLP-ND3100 [液晶プロテクター ニコンD3100 用]」

少し厚みのある、しっかりしたタイプです。
ファインダー見ながら撮影してたら、どうしても鼻が液晶画面に付くので
絶対汚れるんよね。
直に汚れるのは気分的にもイヤなので、フィルムを貼っておこうと。
ヨドバシカメラで810円。


それからクリーニングセット
カメラのレンズやボディを拭いたりメンテナンスするお掃除セットですね。

エツミ E-5143 [デジタルクリーニングセット4]

これは色々商品が出てるから迷ったけど、
とりあえず1,000円以下のを試しに買って、
使っていくうちにどれが必要かわかるようになるかなと。

ブロアー、クリーニングクロス、クリーナー液、レンズペーパー、綿棒
がセットになってます。
ブロアーって便利やねぇ。シュポッて押したら、ホコリが飛んでいくねんhappy01
これは撮影に出かけるときも必需品やね。
ヨドバシカメラで980円。


最後にストラップ
これを最初に買う人ってめずらしいかな?coldsweats01
というのも、カメラの付属品の中に、ネックストラップが同梱されてるから、
普通はそれをしばらく使ってみて、それから買い換えるなりするんかもしれんけど、
私は「Nikon}と堂々と書かれた付属のストラップはオッサンみたいでイヤだ!
と思っていたので、とにかく初めからオッサンくさくないのが欲しかったのです。

ARNUVO アルヌボ AR-0170 [インディアンパステル]

ヨドバシのストラップ売り場に、見本がたくさん吊り下げられてるので、
実際いろいろ触ってみて、軟らかくてある程度幅があるものを選びました。
2,625円。


・・・とまぁ、カメラは色々とお金がかかりますなぁ。
カメラバッグも、おまけでもらったやつではさすがに遠出はできひんし。
まだまだ出費は続きそうですsweat02

2011.09.13

Nikon D3100 ダブルズームキット購入

Imo_d3100


2011年9月5日(月) 初めてデジタル一眼レフカメラを買いましたcamera

ニコンのエントリーモデル D3100 (200mmダブルズームキット)です。

このサイトは、D3100で撮影した写真と、デジイチ用備品について記録したブログです。
ぜひほかの記事もご覧くださいhappy01

機種選びに散々悩みましたが、決め手は、

・デジイチの中では軽量
・画素数(解像度?)が高すぎない
・シャッター音とグリップを握ったときの指の当たり具合
・金額(10月10日まで5千円のキャッシュバックキャンペーン中)

でした。


Imo_d3100_2_2


Imo_d3100_3_2

(↑この写真は携帯で撮ったものです)

最初、ペンタックスのk-rが「ボディに手ぶれ補正内臓」というんで、
値段も手頃やしエエかなと思ってんけど、
店頭で触ってみたら予想以上に重くてゴツくて、こりゃ私にはムリやと。


そこで、NikonのD3100、D5100、CANONのEOS Kiss X4、X5に絞りました。
長く使うならD5100、X5のバリアングルも魅力的で、迷ってんけど・・・


果たしてデジイチを使いこなせるまでどれだけの月日がかかるだろうとsweat02


いや、使いこなせるようになれれば御の字で、
現にデジイチを購入した人たちのブログを見ると、
「難しくて思ったような作品が撮れない」
「ただ漠然と撮っているだけなので、コンデジと変わらない」
「やっぱり重くて持ち運びする気になれない」
などの理由で、結局長続きせずに、
せっかくのカメラが押入れで眠ってるって人が割といてるみたいなんよね。


そう考えると、最初からイイ機種に手を出すより、安い入門機で練習して、
いつの日か「上位機種が欲しい」と思えるくらいになるまで慣れたほうがええやん。


てなわけで、ニコンD3100とキヤノンX4に絞って、店頭で何度も触ってみた結果、

・X4は液晶画面は文句なしにキレイけど、シャッター音が甲高くて、イーッ!てなる。  
・D3100は液晶画面は残念な感じやけど、シャッター音とグリップ感は好み。

値段もD3100のほうが安かったので、D3100に決定。


このD3100のWズームキットには、
「200mm」と「300mm」の望遠レンズキットの2パターンあって、
候補に挙げてる方はどちらにするか迷うところやと思いますが、
自分が何を撮りたいかを明確にすれば、答えは出てくると思いますよflair


私の場合、

・風景写真が中心
・子供やペットを撮る予定は無い
・動く被写体を撮ることもほとんどない
ということから、200mmのズームキットで充分と考えましたup


価格コムのクチコミでは、
「200mmと300mmなら絶対に300mmを買うべき」とか
「200mmはメーカーが在庫処分でセットで売り出しているだけだ」などと、
まるで200mmを悪のように言う人がいますが(苦笑)、
価格comのクチコミには惑わされないほうがいいですよ。
だって、実際にはその機種を持ってない人たちが、
色んな機種のクチコミに書き込みしまくってるんやから。

200mmがいいか300mmがいいかは、使う人の用途次第。
「自分は何を中心に撮りたいか」をまず考えれば、
最初はどのレンズがいいか見えてくると思います。


私は風景写真中心の予定なので、
それこそD3100なら「Wズームキット」ではなく「レンズキット」か、
あるいは「ボディと18-105mmレンズの組合せ」でもいいかなと思ったくらい。
↑実際CanonのX4(18-135mmレンズキット)も最後まで候補に挙げてました。
結局D3100のWズームキットが金額的にお得だったので、こちらにしましたが。


おっと、それから!

カメラは精密機器やし、アフターサービスのことなども考えて、
通販ではなく、私はヨドバシ梅田で購入しました。
54,800円+10%ポイント
おまけ用のカメラバッグ(一応Nikonのロゴ入り)と、
4GBのSDHCカードを付けてくれました。
10月10日まではメーカーで5千円のキャッシュバックキャンペーンもやってるし、
ヨドバシのポイントも使ったので、実質3万円台での購入でした。


価格コムに掲載されているお店は安いですが、
中には「新品」と表記しておきながら「中古」を売ってる店があるようですので
注意してくださいね。


尚、このサイトはD3100で撮影した写真と、デジイチ用備品について記録したブログです。
ぜひほかの記事もご覧くださいwink


トップページ | 2011年10月 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プロフィール

  • 名前:いも
    2011年9月にデジタル一眼レフカメラ・ニコンD3100を購入。
    このブログはデジイチで撮った写真と、カメラ用備品などを中心に記録したものです。
    ※写真および文章の無断転載は禁止します

コメント返信に関して

  • 現在、多忙を極めておりますため、コメントの返信に2週間前後を要しています。また返信の順番が前後したり、友人への返信を優先することがありますので、ご了承ください。

リンク集

最近のトラックバック

無料ブログはココログ