« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011.12.29

長谷寺の紅葉4

Imo_hasedera8
                  Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
                  焦点距離:32mm Scene Mode:風景 F/10 SS:1/200 ISO: 400







Imo_hasedera9
                  Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
                  焦点距離:18mm Scene Mode:風景 F/8 SS:1/60 ISO: 400





撮影場所: 長谷寺(奈良県桜井市)
撮 影 日 : 2011年12月4日(日)午前
天  候 : 曇り
三  脚 : なし

あいにくの曇り空だったため、特に2枚目の写真は空が白くなってしまいましたsweat01
長谷寺を出て車を走らせた途端に晴れてきたのが悔しかったなぁ。。



2011.12.27

長谷寺の紅葉3

Imo_hasedera1
                   Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
                    焦点距離:32mm Scene Mode:風景 F/8 SS:1/80 ISO: 400







Imo_hasedera2
                  Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
                  焦点距離:46mm Scene Mode:風景 F/10 SS:1/200 ISO: 400





撮影場所: 長谷寺(奈良県桜井市)
撮 影 日 : 2011年12月4日(日)午前
天  候 : 曇り時々晴れ
三  脚 : なし

1枚目は本堂・礼堂の外舞台からの眺め。
2枚目は本堂を写したもの。

山の中腹にあるので、「こんなとこまで登って来たんか~」と感心するような景色。
ちなみに本堂は国宝で、ご本尊である十一面観世音菩薩立像は10メートルもあり、
とにかくスケールが大きいですeye


2011.12.25

長谷寺の紅葉2

Imo_hasedera4
              Nikon D3100 Lens:AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED
              焦点距離:86mm Scene Mode:風景 F/7.1 SS:1/30 露出補正:0 ISO:400




撮影場所: 長谷寺(奈良県桜井市)
撮 影 日 : 2011年12月4日(日)午前
天  候 : 曇り時々晴れ
三  脚 : なし

これは本堂内側ある坐像を、本堂外側の廊下から55-200mm望遠レンズで撮影したもの。
(焦点距離は86mm)
紅葉と影のバランスが、まるで一枚の絵を見ているようやねconfident
実はもっと引いて撮ると、左右にお堂内の柱なども写って、それがまた絵になるんやけど、
いかんせん私の撮影テクが足らず、ほかのは手ぶれやピントの合ってない写真ばかりになってしまい、
ここでもっと撮っておけばよかったなぁと思いました。

ちなみに坐像とその向こうの紅葉との間も外周の廊下になっているので、
人が通っていないときを待って撮影しましたcamera


2011.12.23

長谷寺の紅葉1

Imo_hasedera3
                  Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
                  焦点距離:55mm Scene Mode:風景 F/7.1 SS:1/40 ISO: 400



撮影場所: 長谷寺(奈良県桜井市)
撮 影 日 : 2011年12月4日(日)午前
天  候 : 曇り時々晴れ
三  脚 : なし

紅葉が見頃ということで、前週の壷阪寺に続き奈良の長谷寺(はせでら)に行ってきました。
西国三十三所第八番札所で、西国札所の中でも大寺の一つ。
とにかくロケーションが素晴しいので、自分なりに気に入った写真が撮れて満足でしたhappy01
どれを載せるか迷いましたが、何回かに分けてUPしていきたいと思います。



2011.12.17

カメラバッグ購入 ARTISAN&ARTIST GDR-211C

Imo_camerabag4


ついにと言うか、やっとと言うか、買いました!カメラバッグshine


一眼レフを買ってから、どんなバッグがあるかネットで調べまくって、
有名どころのCrumpler、吉田カバンPORTER、TIMBUK2なども検討したけど、
どれも一長一短で決め手に欠けて・・・最終的に候補に絞り込んだのが、
このARTISAN&ARTIST(アルティザン&アーティスト)の『GDR-211C』と、
CAMEDOKOの『おでかけリュックトート』の2つ。

で最初は、リュックにもできて容量も大きい「おでかけ~」に決めて
ネットの直販店でポチッとしてんけど、、、なんと在庫切れの表示(>_<)
その後何日もトライしたけど、やっぱり「購入ボタンをクリック→在庫切れ」の繰り返し。
しかも次回入荷未定とのことだったので、その間に気持ちが萎えちゃいました。
(あとで分かったことですが、どうやらカメラ女子向けの雑誌数誌で
そのバッグが紹介された直後だったようですわ。)

そこでもう1つの最終候補『ARTISAN&ARTIST GDR-211C』。
購入者の評価は高かったものの、なにせお値段が2万円強bombもするので躊躇してました。
でも、でも!
マメにチェックしてたら、15,800円で販売してるお店を発見eye
速攻ポチッとしましたpc
(もちろん新品。お店もちゃんとしたカメラ用品店。)

届いて実物を見たら、写真で想像していたよりも作りがしっかりしてるnote

以下、携帯で撮った写真になりますが、
↓↓↓


Imo_camerabag1

Nikon D3100+18-55mm標準ズームレンズ、55-200mm望遠レンズ、
ハンカチ、キーケース、薄手の財布、ハンディサイズのガイドブックが入ります。
上部にも余裕があるので、ブロアーとかも入りまっせ。



Imo_camerabag2

バッグの外側には、前面に2つ、両サイドに1つずつ、後ろに1つ、計5つのポケットが付いています。
マイボトルが入ることが条件だったので、サイドに入れることが出来て一安心。
まぁこれはちょっと無理があるかも知れんけど、望遠レンズを持たないときは
バッグの中に入れれるしね。(ちなみにこれは360mlのマグ)



Imo_camerabag3

うしろのポケットには御朱印帳が入りましたっ(笑)


これだけ詰め込んで実際撮影に何度か出掛けましたが、
ショルダーにもできるし、手で持つこともできるので、扱いやすいです。
「211C」はGDRシリーズの中で一番小さいタイプなので、
A4サイズの雑誌が入らないことが私にとって唯一マイナスポイントやけどね。
(CAMEDOKOの「おでかけ~」のほうは、うしろポケットにA4サイズが入る。
でもあちらは手で持つことが出来ない。やはり完璧なカメラバッグって無いものです。。)


カメラをやってると「レンズ沼」と共に「バッグ沼」にハマる人も多いようですが、
これも決して安い金額じゃないので、そんなしょっちゅう買い増したりできひんし、
買うときにはよっぽど吟味しないとなぁ。


で、カメラバッグを買ったら、先月購入した『セミソフトケースCF-DC1』はどうすんだって話ですが、
あれはあれで、別のリュックを使うときに必要なのですwink


2011.12.14

壷阪寺の紅葉3

Imo_tsubosaka6
                 Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
                 焦点距離:35mm Scene Mode:風景 F/6.3 SS:1/15 ISO: 400







Imo_tsubosaka7
               Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
               焦点距離:40mm Scene Mode:クローズアップ F/5.3 SS:1/15 ISO: 800







Imo_tsubosaka8
                 Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
                 焦点距離:46mm Scene Mode:風景 F/11 SS:1/400 ISO: 400





撮影場所: 壷阪寺(つぼさかでら)/壷阪山南法華寺(奈良県高市郡高取町)
撮 影 日 : 2011年11月27日(日)午前
天  候 : 曇り時々晴れ
三  脚 : なし


2011.12.10

壷阪寺の紅葉2

Imo_tsubosaka3
                 Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
                 焦点距離:30mm Scene Mode:風景 F/10 SS:1/320 ISO: 400






Imo_tsubosaka5
                 Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
                 焦点距離:24mm Scene Mode:風景 F/11 SS:1/500 ISO: 400






Imo_tsubosaka4
                 Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
                 焦点距離:42mm Scene Mode:クローズアップ F/8 SS:1/160 ISO: 100





撮影場所: 壷阪寺(つぼさかでら)/壷阪山南法華寺(奈良県高市郡高取町)
撮 影 日 : 2011年11月27日(日)午前
天  候 : 曇り時々晴れ
三  脚 : なし


2011.12.08

壷阪寺の紅葉1

Imo_tsubosaka1
                 Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
                 焦点距離:18mm Scene Mode:風景 F/10 SS:1/250 ISO: 400






Imo_tsubosaka2
                 Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
                 焦点距離:40mm Scene Mode:風景 F/11 SS:1/200 ISO: 320





撮影場所: 壷阪寺(つぼさかでら)/壷阪山南法華寺(奈良県高市郡高取町)
撮 影 日 : 2011年11月27日(日)午前
天  候 : 曇り時々晴れ
三  脚 : なし

なんて写真の撮り甲斐のあるお寺なんだ!happy01
西国霊場第六番(西国三十三所第六番札所)である壺阪寺
この日だけで100枚くらい撮ったけど、まだ撮り足りない感じ。
あんまり色んな角度から撮ってたせいか、知らないおじさんから
「良い写真は撮れましたか?さきほどから苦労されてるみたいやけど」
と声を掛けられる始末(笑)
その甲斐あってお気に入りの写真も撮れたので、第2弾、第3弾で紹介しますwink


2011.12.07

石見銀山みてあるき 銀山地区

Imo_iwami7
                  Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
                  焦点距離:18mm Scene Mode:風景 F/9 SS:1/160 ISO: 400






Imo_iwami8
                  Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
                  焦点距離:18mm Scene Mode:風景 F/8 SS:1/50 ISO: 400






Imo_iwami6
                  Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
                  焦点距離:18mm Scene Mode:風景 F/9 SS:1/125 ISO: 400





撮影場所: 石見銀山/銀山地区(島根県)
撮 影 日 : 2011年11月13日(日) 午後
天  候 : 曇り
三  脚 : なし

かつて銀生産の中心地だった銀山地区。
1枚目は『下河原吹屋跡』で、17世紀初頭(江戸時代初め)の銀精錬遺跡。
2枚目は『豊栄神社』(とよさかじんじゃ)で、毛利元就の木像がご神体として祀られていたそう。
3枚目は龍源寺間歩へと続く道。
銀山地区には数多くの寺社と間歩(坑道)跡がありました。

この日は11月中旬やったけど、ガイドさんによると
「今年は暖かい日が続いたせいか、紅葉が遅れている。色づきも悪い。」とのことでした。

石見銀山の観光では団体行動だったのと、ご覧のとおり曇り空だったので、
「コレだ!」と思う写真は残念ながら撮れへんかったなぁdespair
いや、そういう状況の中でも瞬時に構図や露出補正を考えて
良い写真を撮れるようにならなあかんのやろな、ほんまは。


2011.12.05

石見銀山みてあるき 町並み地区

Imo_iwami4
             Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
             焦点距離:18mm Scene Mode:風景 F/10 SS:1/200 露出補正:0 ISO: 400






Imo_iwami5
                  Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
              焦点距離:18mm Scene Mode:風景 F/9 SS:1/100 露出補正:0 ISO: 400





撮影場所: 石見銀山/町並み地区(島根県)
撮 影 日 : 2011年11月13日(日) 午後
天  候 : 曇り
三  脚 : なし
トリミング: 2枚目

石見銀山ではガイドさんの説明を聞きながら3時間歩きました。
2枚目の写真はジュースの自動販売機で、
景観を損ねないように木製のカバーで覆われてるねん。
製作費は20万円とか30万円とか言うてたかな。

坑道の通り抜けが出来る『龍源寺間歩』までの道のりに
お土産屋さんや喫茶店など色々あったけど、
この日はガイドさんの案内付きだったため、そういったお店には一切入れずsweat01
いつかまた訪問する機会があれば、のんびりと見てまわりたいですね。
(ちなみにガイドさんの説明はすごく良かったです。石見銀山の歴史など勉強になりました。)



2011.12.01

石見銀山みてあるき 勝源寺

Imo_iwami1
               Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
               焦点距離:22mm Scene Mode:風景 F/9 SS:1/100 露出補正:0 ISO: 400






Imo_iwami2
            Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR AFエリアモード:シングル 
            焦点距離:48mm Scene Mode:絞り優先 F/5.6 SS:1/8 露出補正:0 ISO: 100






Imo_iwami3
               Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
               焦点距離:18mm Scene Mode:風景 F/8 SS:1/60 露出補正:0 ISO: 400





撮影場所: 勝源寺(島根県 石見銀山/町並み地区)
撮 影 日 : 2011年11月13日(日)
天  候 : 曇り
三  脚 : なし
トリミング: 1枚目、2枚目

ユネスコ世界遺産に登録されている「石見銀山遺跡とその文化的景観」。
その中でも昔、石見銀山の政治経済の中心地だった通称「町並み地区」で、
ツアーのオプションの昼食を断ってまで、短い時間の中で個人拝観したのが、この勝源寺
門やお堂の柱の上部にある彫刻が特徴的で、印象深かったですconfident


« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プロフィール

  • 名前:いも
    2011年9月にデジタル一眼レフカメラ・ニコンD3100を購入。
    このブログはデジイチで撮った写真と、カメラ用備品などを中心に記録したものです。
    ※写真および文章の無断転載は禁止します

コメント返信に関して

  • 現在、多忙を極めておりますため、コメントの返信に2週間前後を要しています。また返信の順番が前後したり、友人への返信を優先することがありますので、ご了承ください。

リンク集

最近のトラックバック

無料ブログはココログ