« 石見銀山みてあるき 町並み地区 | トップページ | 壷阪寺の紅葉1 »

2011.12.07

石見銀山みてあるき 銀山地区

Imo_iwami7
                  Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
                  焦点距離:18mm Scene Mode:風景 F/9 SS:1/160 ISO: 400






Imo_iwami8
                  Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
                  焦点距離:18mm Scene Mode:風景 F/8 SS:1/50 ISO: 400






Imo_iwami6
                  Nikon D3100 Lens:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
                  焦点距離:18mm Scene Mode:風景 F/9 SS:1/125 ISO: 400





撮影場所: 石見銀山/銀山地区(島根県)
撮 影 日 : 2011年11月13日(日) 午後
天  候 : 曇り
三  脚 : なし

かつて銀生産の中心地だった銀山地区。
1枚目は『下河原吹屋跡』で、17世紀初頭(江戸時代初め)の銀精錬遺跡。
2枚目は『豊栄神社』(とよさかじんじゃ)で、毛利元就の木像がご神体として祀られていたそう。
3枚目は龍源寺間歩へと続く道。
銀山地区には数多くの寺社と間歩(坑道)跡がありました。

この日は11月中旬やったけど、ガイドさんによると
「今年は暖かい日が続いたせいか、紅葉が遅れている。色づきも悪い。」とのことでした。

石見銀山の観光では団体行動だったのと、ご覧のとおり曇り空だったので、
「コレだ!」と思う写真は残念ながら撮れへんかったなぁdespair
いや、そういう状況の中でも瞬時に構図や露出補正を考えて
良い写真を撮れるようにならなあかんのやろな、ほんまは。


« 石見銀山みてあるき 町並み地区 | トップページ | 壷阪寺の紅葉1 »

1 風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1573260/43264984

この記事へのトラックバック一覧です: 石見銀山みてあるき 銀山地区:

« 石見銀山みてあるき 町並み地区 | トップページ | 壷阪寺の紅葉1 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プロフィール

  • 名前:いも
    2011年9月にデジタル一眼レフカメラ・ニコンD3100を購入。
    このブログはデジイチで撮った写真と、カメラ用備品などを中心に記録したものです。
    ※写真および文章の無断転載は禁止します

コメント返信に関して

  • 現在、多忙を極めておりますため、コメントの返信に2週間前後を要しています。また返信の順番が前後したり、友人への返信を優先することがありますので、ご了承ください。

リンク集

最近のトラックバック

無料ブログはココログ